「Panasonic ELUGA U2」+「VAIOロゴ」=「VAIO Phone」?

VAIOブランドのスマホ「VAIO Phone」が公開されましたが、驚いたことにこれ、パナソニックから発表されている「ELUGA U2」と同型機だとか(汗。

公式リリースによると、製造元:日本通信(株)、デザイン監修:VAIO(株)ということになってますが、両者が一体どこに関与しているのか全く不明です。

ちなみに「ELUGA U2」の方が2~3万ほどお安い値段が付いているので、その差額がそのままVAIOのロゴマーク代ということになりますが、これは流石にボッタクリ過ぎでしょう。

しかもVAIO Phone付属のSIMカードは他機種で利用できないとのことで、益々もって売れる理由が見当たりません・・・。

いやぁ、こんなに欲しくない端末は久しぶりかもしれませんね(苦笑。

※2015/03/13追記

否定コメントが出たようですが、ボタンやカメラやスピーカーの位置まで一緒なのに「ベースにしているわけではない」というのは流石に無理があるような・・・。

ああそうか、「(コピーしているのであって)ベースにしているわけではない」ということか!



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. Passersby より:

    今回のVaio Phoneは酷いですね。Vaioという会社の信頼性が激落ちになるのに。やっていることは中国企業以下のありようで、会社として終焉をさっそく迎えたのも同然ですね。

    すばらしい記事ありがとうございます。いつも楽しみに記事を読んでいます。