オムロンの使用済UPSバッテリーを安価に返送する方法

大抵のUPSメーカーがそうであるように、オムロンも使用済バッテリーを無料で引き取ってくれるサービスがあるのですが、残念ながら送料はこちら持ちとなっています。

しかも送付先が九州は福岡県のため、神奈川県からだと宅急便の送料も中々馬鹿になりません。

そこでなるべく安価に送りつける方法はないものか調査してみました。

基本線としては、

  1. 距離に関係なく定額の普通郵便
  2. 重量ではなくサイズで料金が決まるゆうパック

あたりが優位かと思いましたが、SoftBank Frameworksのメルアド便がサイズ・重量に関係なく全国一律990円で比較的安価みたいです。

なお、その他の配送方法だとこんな感じになりました。

  • ゆうパック 1,100円
  • 定形外郵便 1,150円
  • はこBOON 1,180円
  • クロネコヤマト 1,370円

はこBOONは比較的最安値を叩き出す事が多いのですが、サイズで課金されるゆうパックとは逆に重量で課金される料金体系のため、バッテリーのようにサイズは大したことないけど重量はそこそこあるタイプの品物には向いていないですね。

あと、レターパックプラス@500円で送るという手も考えましたが、バッテリーが正方形のため、レターパックの袋に入るかどうか非常に怪しいので今回はパスしました。

バッテリーがもう少し板状になっていたらレターパックプラス一択だったのですがねぇ・・・。

ちなみにメルアド便は一旦転送センターへ集約された後、全国へ配送されるという仕組みのため、普通に送るよりも最低でも+1日余分に必要な点と、取り扱い業者が佐川急便というのが少々ネックになりそうです。

今回は全く急がない、かつ破損・紛失どんと来いという品物だということもあり、安心して任せる事が出来ましたが、対個人で使うのはちょっと気が引けますね(苦笑。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク