SHURE SRH1540用にFURUTECH iHP-35ML-XLR/3.0mを買ってみた

SHUREのヘッドホンは既にSRH1840を所有していて、ケーブルをサエクのSHC-B300FSH/1.5mに交換してバランス接続化していましたが、新たにSRH1540を買ってしまったがために1本のケーブルを使い回す必要が出てきてしまいました。

まぁ最悪どちらか一方は元々付いていたアンバランスケーブルで使うという手も無きにしも非ずですが、バランス化した方が良いのは間違いないのでどうしようかなぁ、と考えていたところにフルテックのバランスケーブルが中古で出ているのをフジヤAVICで見つけたのでゲットしてみました。お値段14,900円也。

そして同じバランスケーブルでもメーカーが違えば音が変わるのだろうか、と聞き比べてみたところ、予想以上に差が出ました。

SRH1540の場合、サエクだとどうも音が緩くなってしまうようで、特に低音がブーミーな感じになってしまうため、フルテックの方が良い仕事をしていると思います。ただフルテックはボーカルがちょっと近くなる反面、音の見通し自体は逆に悪くなるので、この辺りは一長一短でしょうか?

一方のSRH1840の場合、フルテックでは音が発散してしまい、全く以て自分の好みでは無いため、SRH1540=フルテック、SRH1840=サエクというのが我が家のベストオーダーのようです。

それにしてもSRH1540は面白いヘッドホンですねぇ。

密閉型なのにまるで開放型かのように音が伸びるので、密閉型独特の音の籠もりが苦手な私でも美味しくいただけました。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク