タッチ式ワイヤレスキーボード「SANWA 400-SKB036E」はWindows8非対応?

Intelの赤NUC「DC3217BY」にタッチパネル液晶「On-Lap 1502I」を接続して艦これサーバ化したはいいものの、ソフトウェアキーボードだとやはり画面を占有してしまうのがイマイチだなぁ、という訳でワイヤレスキーボードを購入。

これまで我が家で使用していたワイヤレスキーボードは全てUSBドングルタイプでしたが、折角Bluetoothが使えるのだからということで今回はSANWAのBTキーボード「400-SKB036E」をチョイス。

英語配列なのとタッチパネルにもなるというのが良さそうというのが選定理由でしたが、困ったことに赤NUCに繋げるとどうも動きが怪しいです・・・。

ペアリング自体は画面に表示された数字をBTキーボードで入力するだけで問題なく完了したのですが、その後、文字入力を使用とすると、すぐにキーが無反応になったり、勝手に文字が連打されたりと、とてもじゃないですが使い物になりません。

念のためNexus7に繋いでみたところ、こちらは問題なくキー入力出来ているので、もしかすると400-SKB036EはWindowsに対応していないのかもしれないです。

それというのも、製品の説明文を見ると、

キーボード入力モードとマウス入力モードを切替えて、キーボード・タッチパッドどちらのデバイスとしても使用することができます。※Windows使用時のみの機能になります

という記載があったので、てっきりWindowsに対応しているものだとばかり思っていたのですが、下の方をよくよく見てみると、

■対応OS:iOS 6・5・4、Android Ver2.3以降
■対応機種:
iPhone5・4S・4・3GS
iPad 第4世代・iPad第三世代・iPad2・iPad
iPod Touch(第一世代、第二世代をのぞく)
※iOSはタッチパッドが動作しません。
Android OSを搭載しHIDプロファイルに対応したスマートフォン

という感じで、Windowsについて全く触れられていません(汗。

うーん、故障している訳では無いし、対応OSにWindowsが上げられていない以上、返品も出来ないだろうし、今回は諦めるしかなさそうです。

そしてタイミング良く(?)Lenovoから周辺機器40%OFFのダイレクトメールが来たので、今度は確実に動くであろう「ThinkPad Bluetooth ワイヤレス・トラックポイント・キーボード」を買ってみようかと思います。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 刹那 より:

    これって「英語配列」なので主にios向けです。
    「日本語配列」が別で売っているようです。
    http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-SKB036E