そしてまた壊れるワイヤレスキーボード

何かカラカラと音がするなぁ、と思ったら、小型のワイヤレスキーボードの電源が入らない状態になっていました(悲。

もうこれで通算何台目か分からないくらいマウスポインタ内蔵タイプのワイヤレスキーボードが壊れていますが、どうも普通のキーボードより壊れやすい気がします。

このキーボードを買ったのが2011年の冬なので、おおよそ1年半くらいで寿命を迎えたわけですが、壊れるにはちょっと早いですね。

ここは一つ耐久性に定評のある東プレあたりにワイヤレスキーボードを作って貰いたいところですが、あそこのメインユーザーは業務系だから難しいか・・・。

ウチの場合、キーボードを英語キーで統一している関係上、選択肢の限られる国内より海外通販の方が俄然優位になるのですが、ここ最近の円安傾向は非常に痛いです。

まぁ1ドル80円台とかはしばらく来そうにないので、これ以上円安が進まないうちにまた1台買っておきますか・・・。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク