2016/10/29のお買い物、Razer BlackWidow Ultimate Stealth

本日のお買い物

  • Razer BlackWidow Ultimate Stealth 9,700円@TSUKUMO DOS/Vパソコン館

本日のお昼ご飯

  • カツカレー大盛り 840円@日乃屋秋葉原店

発売当初から気にはなっていたけど、東プレ並の価格に手が出なkったRazerのゲーミングキーボード「BlackWidow Ultimate Stealth」の英語配列モデルが処分特価になっていたのでお買上げ。

今回購入したのは2014年モデルですが、LEDバックライト無しの無印モデルとLED有りのUltimateだと、Ultimateの方が大体5,000円くらい高かったはずなんですが、何故か同額で売られていたので、当然のごとくUltimateを選択。

現行の2016年モデルはLEDが有っても無くても同額なので、処分品もそれに合わせてきただけな気はしますが、Ultimateは発売当初は2万円弱してたので、まぁお買い得と言って良いかと。

ちなみにこの記事もBlackWidow Ultimate Stealthで書いていますが、これまで使っていた東プレのRealforce103Uよりも軽めのキーになっているのか、入力がかなりスムーズになった感があります。(スペック的には45g+35gの変荷重なRealforce対ALL45gのBlackWidowなので、Realforceの方が軽いはずなんですが)

ただ、BlackWidow Ultimate Stealthの欠点は、左端にあるマクロキーの存在で、慣れるまではチルダ(~)の代わりにマクロキーを押してしまう事故が多発する予感がします(汗。

だから2016年モデルからはマクロキーが廃止されたんですね・・・。

→Amazonで購入

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク