I-O DATA WN-AC1600DGRがどうにも不安定・・・

ThinkPad X24oから我が家のメインファイルサーバであるQNAP TS-212PIIへファイルをコピーしようと思ったら妙に遅い・・・・。

で、転送速度を見てみたら、なんか2MB/sしか出ていないという(汗。

今使っている無線LANルータはI-O DATAのWN-AC1600DGRですが、これの前に使っていたNEC AtermWR9500Nでは大体1oMB/sあたりをキープしていたので、まぁ無線LANルータが悪いんでしょうね。

WN-AC1600DGRの導入直後は妙に遅かったものの、その後しばらくして速度が回復したので一時的なものだとばかり思っていたのですが、この安定感の無さは困りものです。

こうなると再びAtermWR9500Nにご登場いただくのが手っ取り早いですが、折角クライアント側を11acで統一させようとしているのにここへ来て親機を11nへ戻すというのもイマイチですねぇ・・・。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. びすけっと より:

    私も先日、このルーターを買ったのですが、
    どうにも、自宅ネットワークでの転送速度が1MB/s 前後で、
    似たような状態だったので、コメントしました。

    ファームウェアが更新されれば、改善するもんなんですかね?

    • ぽぽろ より:

      通常、ファームウェアのアップデートで大幅な性能向上は期待できないと思いますが、ここまで遅いと、ちょっと修正するだけで並レベルにはなりそうですね・・・。