MSI 890GXM-G65にOpteron 3280を載せてみた

Opteron 3280を買ったものの、SocketAM3+用のMicroATXマザーが入手できず放置していたのですが、SocketAM3対応のMSI 890GXM-G65でも実はイケるとのことだったので、まずはPhenom II X3 720 BEを挿してBIOSをアップデート。

最終版のBIOSが出たのが2012年1月なので、同年6月に発売のOpteron3280はちゃんと対応しているのかどうか不安でしたが、BIOS上でもちゃんと型番を認識してくれて一安心です。

本当はASUS M5A88-Mあたりが手に入ると良かったのですが、中古ショップでもまず見かけないので、Opteron3280は890GXM-G65と心中でしょうか?

ちなみにCPU自体は(AMDとしては)省電力なTDP65Wモデルですが、マザーボードの発熱が結構厳しめなので、トータルとしてはあまり省電力な感じがしませんね(苦笑。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク