NEUTRIK NC3FXXでヘッドフォンプラグ<==>バランス変換ケーブルを作ってみた

beyerdynamic T1をバランス接続化した際に余ったケーブルの切れ端を使ってバランスヘッドフォンをアンバランス接続するための変換ケーブルを作ってみました。

以前ハンダ付けした時はとてもスムーズに作業できたので、今回も大したことないだろうとたかをくくっていたのですが、XLRプラグをケチったせいで酷い目に(悲。

前回使用したオスプラグのは末尾にHEが付いているモデルでしたが、今回使用した雌プラグは無印のNC3FXXという型番で、ケーブルの接合部分が桁高でハンダが上手く入らず四苦八苦してしまいました。

まぁ無事繋がってくれたから良かったものの、出来映えはとてもじゃないけどお目にかけられる状態では無いので写真撮影もしていませんが、次は値段に惑わされることなくNC3FXX-HEを買おうと強く心に誓うのでした。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク