ベルキンの50cm USBケーブル「F3U133-20INCH」を使ってみた

高音質だという噂のBelkinのUSBケーブルを使ってみました。

デジタルデータを転送するためのUSBケーブルで音質に差が出る理由が理解できませんが、ケーブルの差し替えで確かに音が良くなったことがあります。

なので未だ半信半疑ではありますが、キーボードを個人輸入するついでに買ってみました。

今回はONKYO ND-S1との接続に使ってみたのですが・・・・・・・・うーん、差が分からない(苦笑。

ND-S1付属のケーブルと聞き比べた限りでは、何か違うような気もするけどブラインドテストしたら絶対に区別できないというレベルで、Belkinがイマイチというよりも、付属のケーブルが優秀ということなのかもしれません。

ちなみにBelkinの50cmケーブルは日本国内ではあまり流通していないため、安くても2,000円弱というかなりボッタクリ強気な価格で売られていますが、アメリカダイレクトでは600円弱という良心価格なので、送料を考えても絶対に個人輸入した方がお得です。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク