Unicompのバックリングスプリング搭載キーボード「Model-M」が国内で購入可能に

かつてはIBMが、そして現在はUnicompが製造するバックリングスプリング方式のキーボード「Model-M」をFILCOが取り扱うみたいです。

伝説のキーボードが復活します。米Unicomp製“Model-M”近く国内販売開始(From エルミタージュ秋葉原)

トラックポイント搭載の「EnduraPro」が約1万5千円で、その他のモデルが1万円とのことで、一般的なメカニカルスイッチのキーボードと比べてもそれ程高くないですね。

発売は3月とのことですが、取りあえず「Ultra Classic」と「EnduraPro」は押さえておこうと思います。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク