Wake on LANの設定はBIOSだけじゃない

ノートPCを立ち上げると何故かデスクトップPCも一緒に立ち上がるので、これはWake on LANの設定が臭いなぁ、と思ってBIOSを確認したところちゃんとOFFになっている。

じゃぁ振動でマウスが偶然動いてスリープか解除されたのかと疑ってみたけどこちらもOFFになっている。

そして色々調べ回った結果、WoLの設定はBIOSだけでなくドライバにも存在していることがわかりました。

現在のメインPCであるShuttle SH67H3のオンボードLANはRealtekのいわゆる蟹チップですが、デバイスドライバでLANカードの詳細設定を見ると、「Wake on Magic Packet」とか「Wake on pattern mach」とかいかにも怪しそうな設定が有効になっていました。

そこでこれらを無効にした上でノートPCを起動してみたところ、今度はデスクトップPCは無反応なままとなってくれました。

うーん、BIOSの設定よりもドライバの設定の方が強いとは予想外でした・・・。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク