新式のQE-PL102でなく旧式のQE-PL101を敢えて購入

昨晩スマフォの充電をし忘れていたことに秋葉原で気づいたため、パソコンハウス東映で急遽モバイルバッテリーを購入。

モノはパナソニックのQi対応モデル「QE-PL101-K」で、お値段2,980円也。

最近新型のQE-PL102が出たばかりですが、

  • 容量は2,700mAhと変化なし
  • ACアダプタが別売りになった代わりにLEDライトが付属
  • 出力が0.5Aから1Aへアップ

という感じで、意外と差異があります。

そして個人的にはLEDライトよりもACアダプタの方が使い道があるので、今回は敢えて旧式のQE-PL101-Kを探し出した次第です。

ただ1つ想定外だったのは、初期状態だとバッテリーがほぼ空っぽだという点。

エネループと同じく買ったらすぐ使えるものだとばかり思い込んでいましたが、そうゆう訳ではないんですね・・・・。

まぁそれでもISW11Kのバッテリー残量が15%から30%まで復活したので、最低限の目的は達する事ができました。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク