敢えて1Gbpsから100Mbpsへダウングレードしてみるテスト

パソコンは大容量データをやりとりするのでギガビットネットワークで無いと困りますが、家電系は別にギガビットでなくても良くね?と思ってハブをダウングレードしてみました。

パソコン以外でネットワークに繋がっているのは

  1. PS3
  2. SONY BDZ-AT700T
  3. Pioneer N-50

の3台ですが、BDZ-AT770Tの録画番組をPS3で視聴してみても全くコマ落ちしないので、案の定100Mbpsで帯域的には十分の様子。

ハブを1つにまとめるため空冷ファン付の16ポートギガビットハブとか使っていましたが、これならファンレスの8ポートギガビットハブ+100BASEハブの組み合わせの方が静かで良いですね。

さて、ギガビットハブの方も入れ替えるか・・・。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク