CISCO RVS4000-JPを使ってみた

NECの無線LANルーター「AtermWR8700N」だとCATVモデムにつながらないため、CISCOのRVS4000-JPを繋いでみました。

CISCOといえば業務用ルーターで有名ですが、このRVS4000という製品は一般向けのモデルなので、設定画面もわかりやすく、BUFFALOなどのルーターを使ったことのある人ならば何の迷いもなく使えると思います。

難点があるとすれば有線しか対応していないので、無線については別途アクセスポイントを用意しないといけない点ですが、幸い手元にはWR8700Nがあるのでこれをアクセスポイントとして流用してみました。

速度面についてはスピードテストで測定すると80Mbpsほど出ているので、CATV側の上限が160Mであることを考えるとまぁ妥当なところだと思います。

それよりも困ったのはWR8700Nの無線経由で繋いだ場合で、11aだと40Mbps、11bでは35Mbpsしか速度が出ません。

次は無線LANの強化を考えないといけないですね。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク