Firefox 92の多段タブ化が面倒くさいことに

Firefoxがバージョンアップされたタイミングで多段タブ化が効かなくなるというのは過去に何度か経験していて、都度最新の多段タブ化スクリプトをインストールし直ていましたが、Firefox 92だと手順がかなり面倒なことになっていることが分かりました。

実際にやった手順を書き出してみると、

  1. 多段タブ.zip の最新版をダウンロード
  2. config.jsとuserChrome.jsの最新版をGitHubからダウンロード
  3. Firefoxのインストール先フォルダーをを開く
    ※64bit版を普通にインストールしたなら C:\Program Files\Mozilla Firefox\ のはず
  4. GitHubからダウンロードしたconfig.js と defaultsフォルダーを丸ごとFirefoxのインストール先へコピー
    ※バージョンごとにフォルダが分かれているので、92\install_folderの中から取り出す
  5. Firefoxのヘルプメニューから「トラブルシューティング情報」を開き、さらにプロファイルフォルダーを開く
  6. もしChromeフォルダーが存在していないなら作る
  7. 92フォルダー直下にある userChrome.js を chromeフォルダへコピー(もし既にファイルが存在している場合はバックアップ推奨)
    ※新規でインストールする場合は userChrome.css が足らないので、メモ帳で userChrome.css というファイルを作り、中身に「@charset “utf-8”;」とだけ書いておいてchromeフォルダーへ配置
  8. 多段タブ.zipを解凍し、中に入っている「多段タブ Firefox 89+」ディレクトリから好きな MultiRowTabLiteforFx.uc.js を取り出してchromeフォルダーへコピー
    ※当方は「タブの高さと見た目をProton UIにする\02」のものを採用
  9. Firefox再起動

という感じで、これをFirefoxの仕様が変わる度に毎回やるのは正直勘弁して欲しいところです。

なんというか、こうバージョンアップのたびに後方互換性を捨てて挙動を変えにくるFirefoxのアンフレンドリーな姿勢はいつまでたっても変わらないですね・・・。

というか、多段タブくらいデフォルトで実装しておいてよという感じですが。

ちなみに今回最大の難関はGitHubからファイルをダウンロードするところで、パッと見ダウンロードボタンが見当たらず、「まさかTortiseGitのインストールからしないと駄目なのか?」と危惧しましたが、Codeボタンの中に「Download ZIP」という項目がひっそりと隠れていました。

本当は92フォルダだけダウンロードしたかったのですが、そうゆう細かいことはgitクライアント使えってことなんですかね?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク