TP-LINKの無線LAN中継器「RE200」がルーターのIPアドレスを奪う件

ASUSの無線LANルーター「RT-AC68U」の管理画面が開けなくなってしまい、まぁ再起動すれば直るだろうと思って電源OFF→ONで再起動後に管理画面を開いてみたところ、ASUSではなくTP-LINKの画面が表示されて???な状態に。

我が家のTP-LINK製品と言ったらPoE対応のギガビットハブ「TL-SG108PE」と無線LAN中継器「RE200」の2つですが、表示されたのはどうやらRE200の管理画面のようです。

ここから導き出されるのはつまりRE200がルーターのIPアドレスを奪ってしまったということですかね・・・?

とりあえずRE200の電源を落としたところ無事RT-AC68Uの管理画面が表示されるようになって一安心、といったところなのですが、よくこんな状態でインターネットに繋がっていたものだと逆に感心してしまいました。

という訳で残念ながらRE200はこのままお蔵入りが確定です・・・。

→Amazonで購入

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク