NAS一覧



QNAPの警告メッセージ「Migrate the HBS application to an SSD volume」を消す方法

QNAP TS-673でHybrid Backup Syncによるバックアップジョブを仕込んだところ、

警告 2022-04-04 06:20:00 System 127.0.0.1 Hybrid Backup Sync Job Status [Hybrid Backup Sync] Backup job “Backup 1”: The amount of data for backup is slowing down QuDedup. To speed up the process, migrate the HBS application to an SSD volume.

なる警告メッセージが毎回出るようになってしまいました。

続きを読む


TS-673、運用開始

パーツ集めに意外と手間取ってしまいましたが、QNAP TVS-951XからTS-673へのお引越しがどうにか完了しました。

続きを読む


QNAP QM2-2P10G1TAの落とし穴

QNAP TS-673はデフォルトだとギガビットLANしか使えないので、PCIexスロットにIntel 82599EN搭載のノーブランド10GbE LANカードを増設していたのですが、当然の如くQNAP的には公式に対応しているモデルではないため、QNAPの管理画面上だと拡張スロットに何も刺さっていないかのような表示になっています。

今のところ普通に動いているし特に実害もないのですが、どうにも気持ちが悪いのでQNAP純正のM.2 SSD&10GbE増設カード「QM2-2P10G1TA」を導入してみることに。

続きを読む



QNAPの階層化ストレージ「Qtier」が素敵すぎる件

以前、よく使うファイルはオールSSDのNASに、そうでもないものは普通のHDDのNASに格納するということをやっていた時期があったのですが、ファイルが分散しているのはやはり管理しにくいです。

そのため結局1台に集約することになったのですが、QNAPの「Qtier」を使えはファイルの使用頻度によって、SSDとHDDの振り分けを自動でやってくれるとのこと。

ならばとQNAPのNASケース「TVS-951X」を導入してみたのですが、これは良いものですね・・・。

続きを読む



QNAPのFile Stationがいつの間にかNAS間のコピーに対応していた件

これまで新しいNASへ引っ越す際は、ノートPCを立ち上げっぱなしして旧NAS->PC->新NASでファイルをコピーするという非常に無駄な作業をしていたため、SynologyのFile Stasionでリモートフォルダをマウントすると直接コピーできることを知り、「Synologyスゲー!!」ってなっていたのですが、QNAPのFile Stationでも出来るということに今更気付きました。 続きを読む



スポンサーリンク