静音とは程遠い「AOPEN XPG VENTO PRO 120 PWM」

Threadripper 2950Xに対して力不足だということが判明した簡易水冷クーラー「SCYTHE APSALUS G6」ですが、どうにかならないものかとファンを「AOPEN XPG VENTO PRO 120 PWM」に交換してみたのですが、かなり微妙な結果に。

長時間負荷をかけていると熱ダレで徐々にクロックが落ちていくのは「APSALUS G6」付属のファンを使用した場合と同様のため、ファンの性能がどうこうというよりもラジエーターの能力不足が明らかになったという点では良かったのですが、一方で「XPG VENTO PRO 120 PWM」の騒音が酷いことが分かった点は残念です・・・。

全力で回ると五月蠅いというのは「APSALUS G6」のファンも同様なのですが、「XPG VENTO PRO 120 PWM」はそれに加えて風切り音が酷いので、非常に耳障りです。

たまたまツクモの周年セールで安くなっていたので金銭的ダメージは比較的抑え目ですが、これだけ五月蠅いと他への転用が難しいし、かといって捨てるのには惜しいしで、取り扱いに困りますねぇ・・・。

→Amazonで購入

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク