Nexus7(2013) LTE用に「Bluetooth Keyboard CASE For Google New Nexus 7」を購入

良いケースは無いものかと物色してみたところ、キーボード付の割にお安いレザー風ケースがあったので東映ランドにて購入。お値段は2,980円也。

専用ケースだけあってサイズ的には正にジャストフィットなんですが、裏面にスタンドが付いているため、Qiでの充電が出来ないのが少々残念な感じです。

付属のキーボードはクリック感のないアイソレーションタイプですが、思いの外しっかりした作りで、キーのぐらつきなど全く無いです。

ただATOKで日本語<=>英語の切替をしようとした場合、パソコンの英語キーボードと同様に「ALT+~」を押さねばならないのですが、チルダがFnキーとのコンビネーションになっているため、立ったまま切り替えるのは少々ハードルが高いです。

それを除けばキーボードの端をお腹に押さえつける感じで使えば立ったままでの入力も可能なので、電車の中でも十分使い物になります。

あと難点を挙げるとしたら重量でしょうか?

カタログスペック的には約350gということになっていますが、Nexus7本体と合わせると実測で653gになるので、結構な重量感です。

7インチタブレットなのでサイズ的には大したことないのですが、常に持ち歩くとなるとじわじわ効いてきます・・・。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク