LANケーブルを自作してみた

LANケーブルの爪が折れてしまったので、コネクタ部分だけ取り替えてみました。

コネクタの取り付け自体はかしめ器さえあれば誰でも簡単に出来ますが、導線を順番通り並べるのが結構大変で、意外と時間がかかってしまいました。

大学の研究室にいた頃はよくLANケーブルを自作していたものですが、大分腕がなまってしまいましたね・・・。

しかし分かっちゃいましたが、一般家庭でLANケーブルを自作するというのは手間やコストを考えると微妙です。

かしめ器だけで2,000円強かかることを考えると、LANケーブルを10本とか作らないと・・・・って、ウチだったらペイできる気がしてきた(苦笑。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク