VAIO Duo 11で勝手にウインドウが閉じられる件

帰省中、久しぶりにVAIO Duo 11を使ってみたところ、奇妙な現象が発生していることに気づきました。

具体的には

  • ポップアップウインドウが勝手に消える
  • ウインドウの移動メニュー(Alt+スペースで出てくるやつ)が突然出てくる
  • Chromeが何事もなかったかのように消える

という、まるで何かのウイルスに感染したかのような事象だったので、インストール済のF-Secureでフルスキャンしてみましたが問題なく、念のためSUPERAntiSpywareでスパイウエアのチェックもしてみましたが、クッキーが引っかかっただけでスパイウエアらしきものは見つかりませんでした。

勝手にウインドウが消える事象についてはStartMenu8をインストールしていると似たような事象が発生するという情報があり、「これだ!」と思ってアンインストールしたのですが、それでも症状は変わらず。

そこで今度は原因をハード起因によるものと推定して調べた結果、VAIOのサポートページで限りなく黒に近い情報を発見しました。

[Windows 8] タッチパネルに触っていないのにカーソルが移動したり、アプリが起動する

事象としては画面が勝手にクリックされるというものらしく、例えばウインドウの移動メニューなんかは、アプリを最大化表示にした状態で画面左上で右クリックすると出てくるので、ほぼ間違いなさそうです。

そこで説明に従ってキャリブレーションツールをインストールしてみたところ、以降は発生していないのでとりあえずは一安心です。

タイミング的にWindows8.1へアップグレードした直後に発生しだしたので、てっきりOS側が悪さをしているものだとばかり思っていましたが、この事象自体はWindows8でも起きるみたいなので、何かの拍子にタッチパネルの設定が狂ってしまった感じなのでしょうか・・・?



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク