オーディオテクニカ50周年記念モデルが「すしメーカー」??

オーディオテクニカが創業50年を迎えるに当たり、記念モデルが発表されました。

オーディオ機器メーカーにさほど詳しくない人でも、ヘッドフォンとかAVケーブルとかでその名を目にした人も多いかと思います。

そして50周年記念の限定モデルについてもオーディオ関係のものが名を連ねているわけですが、その中に1つだけ異質なものを発見。

それがこのASM410/ANVなるモデル。

一体何かと思えばこの機械、寿司のシャリを握る装置だそうで、オーディオテクニカ曰く、「高精度な技術で再現する職人の技と味」とのこと。

しかもこれ以外にもご飯物用機器のラインナップが結構充実してるので、それなりに売れているんでしょうか?

それにしてもオーディオテクニカが食品加工機器にまで手を出していたとは衝撃でしたが、

『俺、オーディオテクニカのファンだから限定モデルは全部集めるんだ』

という人でも、流石にこれは敷居が高いですね(苦笑。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク