G DATAはアンインストール無しで別のライセンスが適用できるのか・・・

秋葉原でアンチウイルスソフトの旧バージョンが安値で放出されるのを見つけては買い集めているため、我が家はウイルス対策には全く困らないのですが、ライセンスの有効期限が切れた時は少々面倒です。

アンチウイルスソフトの場合、有効期限が切れたらオンラインでライセンスだけ購入すると期間延長されるというのが普通ですが、パッケージ版だと期限切れを迎える度にアンインストールした後で新しいシリアル番号で再インストールせねばならず、PCの台数が多くなってくるとこれが意外と面倒です。

ところがつい最近期限切れを迎えたG DATAは、設定画面の中に新規インストール時にユーザを認証するためのボタンが用意されていて、そこで新しいシリアル番号を入れることでライセンスだけ入れ替えられるという新設設計になっていることを初めて知りました。

G DATAを使い始めてもう3年くらい経つはずですが、意外と気づかない物ですね(汗。

うーん、こんなに便利なら以前ツクモでG DATAが1本490円で売られていた時にもっと買い占めておくんだったな・・・。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク