Windows インストーラは、リモート デスクトップ接続からのインストールは許可していません・・・?

Windows7のXPモードでsetup.exeを叩いたら何故か「リモートデスクトップでは実行できない」というエラーに。

思わず「日本語でOK」と言いそうになりましたが、もう少し適切なエラーメッセージはなかったのだろうか(汗?

まぁメッセージの件はとりあえず置いておくとして、現状を打破する方法をググってみたところ、表記のエラーはXPモードで統合機能を有効にしており、かつ共有フォルダ上のインストーラーを起動させると出てくる模様。

回避策としては、

  1. 統合機能を無効化する
  2. インストーラーをローカルへコピーする
  3. 共有フォルダでなく物理ドライブとしてマウントする

の3つがあるようですが、今回はインストーラーをフォルダごとローカルへコピーする方法でエラーを回避する事ができました。

しかしマイクロソフトはなんでこんなチェックを仕込んでいるのですかね?

他にもっとやるべき事があるだろうに・・・。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク