SONY BDZ-AT770Tの設置完了

壊れてしまったソニーのブルーレイレコーダー「BDZ-T70」に代わり、「BDZ-AT770T」の配置が完了しました。

当初販売店からは「取り寄せのため最大2週間かかる」と言われてブルーになっていましたが、何のことは無い、中3日で到着。

全く、脅かせやがって・・・。

まぁそれは置いておくとして、まずは開封。

まず段ボール箱は思いの外小さく、取っ手まで付いているので、量販店で買っても持ち帰りには全く苦にならないサイズです。

そして中身の本体も非常に薄く、小さく、軽いので、設置も楽々です。

見た目の高級感こそ負けるものの、これでBDZ-T70より高機能というのですから、やはり家電は後に買った物の方が良いよなぁ・・・。

次に初期設定ですが、これはもう同じソニー製品だけあって全く迷わず完了。

今期視聴していた番組も全て登録完了し、無事戦線へ復帰しました。

しかしBDZ-T70と比べると予約のやりやすさは段違いですね。

時間帯がかぶっていた場合、BDZ-T70では2つ有るチューナーのうちどちらを使うか明示的に指定しないと駄目でしたが、BDZ-AT770Tでは全く気にせずポンポン選んでいけばOKで、しかもチューナーが3機もあれば被る事はまずないですし。

そして何より便利なのが「My!番組表」機能で、私の場合、「深夜アニメ」ジャンルを登録したら9割方カバーできました(笑。

うーん、これは良い買い物をした。

あとはこの機種を選んだ最大の理由である「レコ×トルネ」機能についても試してみねば。


Array

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク