「新しいシステム パーティションを作成できなかったか、既存のシステム パーティションが見つかりませんでした。」対策

Windows7のインストール中、ディスクは見えるしパーティションも切れるしフォーマットも出来きるのに表記のエラーメッセージが出て先へ進めなくなってしまいました。

RAIDボリュームにインストールしようとしてパーティションが見えないとかなら分かるんですが、チップセット側のSATAポートにディスクを繋いでいてこれというのは納得がいかないなぁ、などと考えながらググってみたところ、回復コンソールでdiskpartコマンドを使うと直るという話だったので、コマンドプロンプトからcleanしてみたのですが残念ながら効果なし。

他に似た事象はないかとさらに調査したところ、USBメモリを挿しているとドライブ番号が変わってしまって駄目、という情報もあったのですが、今回USBにはキーボードとマウスしか挿していないのでこれも関係な・・・・・・くないかもしれない。。。

思いおこしてみると、該当のディスクは裸族のお立ち台でフォーマットしているのですが、その時はKドライブが割り当たっていました。

ならばドライブレターを割り当てなければいいんじゃないか?と考え、他のWindows7 PCに再度ディスクを接続。

コンピュータの管理でパーティションを作り直す際、今度はドライブ文字を割り当てずにフォーマットしてみたところ見事にビンゴ!

無事インストールに成功しました。

しかしこの手を使うにはもう1台PCが必要なので、あまり万人向けな方法ではない点が惜しいですね・・・。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク