Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14購入、そしてしょんぼりレビュー


ちょうどXi回線の品質の悪さに辟易していたので、これ幸いにと飛びついてみました。

 

会社帰りに立ち寄れる範囲でWiMAXを扱っているのはヤマダ電機、ビックカメラ、ヨドバシカメラの3店舗で、それぞれベースとなるMVNOが違いますが、値段はどこも横並びで、月々3,880円で本体は1円とか0円というのが相場の様子。

なのでどこで契約しても良かったのですが、かつてBIC WiMAXを契約していたので今度は別のMVNOを試してみようと思い、ヨドバシカメラ新宿西口店で契約。

1枚ペラの申込用紙に記入して契約内容の説明を受けてから待つこと20分、早々と入手完了です。

 

店を出てから早速起動してみると、たまにWiMAX2+の表示になりますがまだ電波が弱いようで、基本的にはWiMAXで動いている感じです。

そして私的に一番重要な電車での使い勝手についてですが、これがもう「最悪」の一言に尽きます(汗。

新宿から湘南新宿ラインに乗って横浜に至るまでの間、Splashtopで自宅のPCにリモートログインしてみたのですが、操作できる時間よりもフリーズしている時間の方が長いような状態で、UQ WiMAXに対しては「その域に達していない」という言葉を贈りたいと思います。

あと半年もすればWiMAX2+が使えるエリアがかなり拡充される見込みなので、「今、どうしても欲しいんだ!」という強い意志のある人以外はもう少し待ってから契約した方が宜しいかと。

 

ちなみに現時点での体感速度は

  1. au LTE
  2. イーモバイル LTE
  3. docomo Xi
  4. WiMAX/WiMAX2+
という感じですが、HWD14の場合、1,055円を払えば安心のau LTEが利用可能なので、あと半年はこれで乗り切るというのも手かもしれません。

もしくはXi回線でイーモバイル並の速度が出るようになれば安心してNexus7にdocomoのLTE SIMを挿して使えるのですが、ここ最近の都心部におけるdocomo回線の貧弱さを考えると、ちょっと期待薄ですかねぇ・・・?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>